坂本よしたか ビットコイン超巨大利権は実現性が乏しいけど面白そうだから潜入調査してみる

けんパパ
こんにちは
FX専業トレーダーのけんパパです

ビットコインが4月に入って高騰していますね。

この上昇は果たして今後の本格的なビットコインの再燃に繋がるのか注目されています。

ということで今回はこれに乗じる形でビットコインに関係する無料オファーが出てきました。

坂本よしたかの超巨大利権 億の近道プロジェクトという無料オファーになります。

何やら仮想通貨に関係する【権利収入】を謳った触れ込みですがセールスレターにあるような不労所得を本当に実現できるのでしょうか?

今回はその辺を徹底的に考察していきます。

キャッチコピー
“市場規模20兆円”
“作業0で莫大な権利収入が獲得できる”

引用:http://sakamoto-biz.sakura.ne.jp/okutika/riken/

特商法の記載

まず特定商取引法に基づく表記を見ていきましょう。

販売事業者名(社名・商号・屋号):株式会社ライトニングプレミアム
販売事業者所在地:愛知県名古屋市中区栄3-15-27いちご栄ビル9階
販売事務局:TEL.052-243-1737 受付時間10時~17時(土日祝休み)
代表者または運営統括責任者:坂本よしたか

坂本よしたかは与沢翼さんの弟子?

坂本よしたかさんは情報業界では有名な人ですね。

というのも過去に与沢翼さんに弟子入りしてローンチセールス販売のコンサルを受けたらしく、これまでに色々と高額な情報商材の販売をしています。

例えば2016年頃には【Amazon億万長者】という高額塾を販売していました。

それ以外にも【TBGC緊急座談会】

【S change the World】

などなど2017年くらいまでは主に転売系の高額塾を販売していました。

正直どれもネット上ではあまり評判は良くない印象ですね。

販売手法もアップセルなど典型的なローンチのやり方でユーザーの購買を不必要に煽るセールス手法で2chなんかは炎上しています。

そして転売系のノウハウが飽和したとなると今度は仮想通貨市場に目を付けて、色々な書籍を出しては様々なICO案件を推薦していました。

例えば以下の様なコインです。

Fountain Connect

ANGELIUM

Moover

LODE

REGAIN

Vestarin

めちゃくちゃ怪しいコインばっかりですねw

因みにほとんど詐欺コインですw

ま、ここまででわかると思いますが坂本よしたかさんは数々のノウハウを販売していますが正直どれもいい内容の物はなく、流行りに乗るだけの只の商材屋ということです。

坂本よしたかさんの発信する情報に価値はなく、情報弱者からお金を搾り取ることだけを考えたセールス手法で被害者の会が立ち上がってるくらいですからそれも踏まえて今回のオファーの内容を考察していきたいと思います。

億の近道プロジェクトとは?

メールアドレスとLINEを登録すると早速メッセージが届きました。

送られてきたリンクにアクセスすると【超巨大利権1】【超巨大利権2】という二つの動画が見れるようになっています。

早速動画を見てみました。

超巨大利権1

まぁ内容はいつものごとく詳細は語られず…ということでローンチ仲間と恐らく演者っぽい美人な外人のインタビュアによるインタビュー形式という茶番です。

一応ざっくりとした説明をしておくと今回のオファーは

・アミューズメント

・IoT技術

・フィンテック

これら3つの最新技術の融合で権利収入を得ようという内容でした。

セールスレターの中で

この50兆円の超巨大な市場で

永続的に莫大な権利収入を

手に入れるチャンスがもう目前に迫っているんです。

とありましたがこの50兆円という数字はどこから来ているのかというとアミューズメント系の市場規模が20兆円でそれに〇〇市場と〇〇市場を合わせたマーケットの規模が50兆円あるみたいです。

まぁ市場規模の話はいつもながら金額が大き過ぎてそんなデカい桁の数字を言われてもしっくりきませんがオファーの内容はちょっと興味をそそられてしまう内容でしたw

ざっくりと説明するとまずIoTというのは物のインターネットと呼ばれている物です。

今までインターネットに接続されていなかった物(テレビやデジカメ、スピーカー等)が現在ではインターネットを介してコミュニケーションをするための情報伝達機器になりつつあり、これらの物同士が繋がることをIoT技術と言います。

フィンテックというのは簡単に言うと金融(Finance)と技術(Technology)を組み合わせた造語で、身近にある金融サービスと情報技術を結びつけたさまざまな革新的な動きを指します。

因みに最近ではスマートフォンを使ってお金を送金したりしますがそういった行為もフィンテックの一つです。

こういったIoTとフィンテックの技術をアミューズメント市場と掛け合わせることで

「オンラインで出来るゲームアプリがパチンコ店と同じように暗号資産に換金可能になる」

ということが実現可能になるというような内容です。

これ、男だったら誰でも一度は考えたことありますよねw

ふとスマホでパチンコやスロットのゲームをして勝っているときに、

「これが本物だったらなぁ」ってw

いやぁ、さすが坂本よしたかさんw

一本取られましたw

って言ってる場合じゃありませんね。

今回のオファーに関しては権利収入を謳っているので恐らくそれを見越してゲームアプリ市場が益々伸びてくる為、そういったゲームアプリに関連する市場の権利を購入しておこうみたいな話です。

実現したら面白いですが流行るかどうかでいうとちょっと疑問ですよね。

理由はパチンコをやったことがある人はわかると思いますが実機で得られる興奮とスマホで得られる興奮には雲泥の差がありますよね。

パチンコとかスロットやってる人って派手な音や演出で興奮したい訳でお金を得たいだけでやってる人って実は案外少ないんですよね。

それにスマホのゲームアプリ市場がデカいと言っても、それが実現されればギャンブルになりますから当然未成年はプレイできません。

なので権利収入を払って全然世の中に浸透せずに流行らなかったら結局はムダになります。

ですからこれに関してはそういった理由からもう少し明確な裏付けがないと投資するのは危険かなと思います。

超巨大利権2

こちらの動画内容は先ほどの権利収入とは別に「もう一つの億を掴める巨大利権がある」とのことでした。

こちらの巨大利権というものに関しても詳細は定かになっていませんが

「日本では私を含めて数名しか紹介することのできない秘匿性の高い案件になります」

ということでした。

この案件の特徴としては

  • あなたが行う作業は0
  • 何もせず日々莫大な不労所得
  • 早い者勝ち、先行者優位

ということですw

正直今まで本当に色々な情報商材に触れてきましたが実際にそんな案件は只の一つも存在しません。

こんなキャッチコピーに騙されちゃダメですよ!!

正直無料オファーっていうのはこういう夢のある事を散々語りますがはっきり言ってどれも実現性は乏しい案件ばっかりですからね。

更にこんなことも言ってました。

「BTC爆上げの多大な恩恵を受けとれる」と…

最近下火になっていた仮想通貨がちょっと高騰しただけで爆上げになる根拠は一体どこにあるのやら…

まとめ

ということで今回の案件に関してはとりあえずセミナーの開催ということでたまたま4月27日の土曜日は空きがあるので時間があれば東京セミナーに潜入したいと思います。

実際に潜入した際にはまたブログに上げますので楽しみにしていてください。

それではまた…

現在無料相談受け付けてます♪

「投資や副業で稼ぎたい」

「ネットビジネスにチャレンジしたい」

そんなあなたのために無料でご相談に乗ります。

僕はこれまで色々な情報商材や高額塾に手をだしてきました。

残念ながら世の中には情報弱者を食い物にする輩や詐欺的まがいなやり方で高額な商品を売りつける輩が存在します。

そんな情報に惑わされず本当にあなたが稼げる道筋を教えます。

ですからもし今独りで悩んでいるならけんパパに相談してみてください。

真摯に全力で応えます!

けんパパ
たった一通のメールで人生が変わることもありますので
まずは遠慮なく気軽にご相談ください。

→けんパパの気軽に無料相談はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。